スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お尻にご用心。 
今月某日。

夜中の出来事です。

なんだか眠りの浅い夜でした。

いつもはぐっすり眠っているモモ様が、
なぜか起き出して、ウロウロしています。

ベッドを上ったり、下りたり、
廊下を行ったり来たり。

眠れねぇなぁと思い、目を開けて観察していると、
モモ様が仕切りにお尻をなめているではないですか。



muzumuzu.jpg



そう?


肛門腺がたまってるんだなぁと、ひとめ見てわかりました。
お尻引きずってましたし。
サロンも前回行ったのけっこう前だし。

いつもは、病院で絞ってもらうのですが、
忙しさにかまけて、そういえば連れて行ってない。

しかも、今回は妙にそわそわしすぎ。
モモ様、眠れないみたいだし。

そんなワケで、夜中の2時頃に一念発起。

PC立ち上げて、やり方を検索。

8時4時とブツブツ唱えながら、モモ様を風呂場へ連行。


ギュっと!そして、キュっと!



sukkiri.jpg



出たー!モモ様、なんか出たー!
そして臭ぇー!



koedekai.jpg



あ?あぁ、ゴメンゴメン。


やれば出来るもんです。人間。

ずっと、どうも怖くて、出来なかったんですけど、
必要にかられれば、やらざるを得ないワケです。



モモ様のお尻をシャンプーして、ドライヤー。
この時点で深夜3時前。

部屋に放り出すと、5分もしないうちに眠りはじめました。

少し納得のいかないながらも、後片づけ。
ベッドに戻った時には3時を過ぎていました。



momojiri.jpg



う、うーん。まぁ、間違っちゃぁいないが・・・。



おかげ様で、次の日の打ち合わせに遅れそうになりました。
ギリ2分前。


なんなんだ。



スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。